当ウェブサイトは、ウェブブラウジングの体験向上のためにクッキーを利用しています。
クッキーに関するポリシーについてより詳しくお知りになりたい方はこちらからご覧いただけます。
Uh oh! Looks like your browser’s out of date.
You’ll have more fun viewing our site on one of these instead.
×

Hello, I’m Michio Shindo

Visual Communication Designer, IDEO Tokyo

進藤 路雄 

IDEO Tokyoにてヴィジュアル・コミュニケーション・デザイナーを務める。担当するデザインのあらゆる側面に日本らしさを吹き込むことで、プロジェクトを活性化している。IDEO入社以前は、ニューヨーク市のブランド・エージェンシーにて、多感覚(現実、デジタル、サウンド、スペースなど)を通じた包括的なブランド・エクスペリエンス作りを担当していた。

SCAD(サバンナ芸術工科大学)でグラフィックデザインの学士号を取得している。週末には、ジャズ・ドラマーとして活躍する彼の姿が見られることも。

Michio is Visual Communications Designer at IDEO Tokyo. He helps bring projects to life by infusing Japanese aesthetic into all aspects of his designs. Before joining IDEO, Michio worked at a local  brand agency in NYC, creating holistic brand experiences through multi-sensory channels (i.e. physical, digital, sound, and space.)

Michio graduated from SCAD (Savannah College of Art and Design) with a B.A. in Graphic Design. During the weekends, you might find Michio moonlighting as a jazz drummer.