当ウェブサイトは、ウェブブラウジングの体験向上のためにクッキーを利用しています。
クッキーに関するポリシーについてより詳しくお知りになりたい方はこちらからご覧いただけます。
Uh oh! Looks like your browser’s out of date.
You’ll have more fun viewing our site on one of these instead.
×

Hello, I’m Kaoru Tanaka

Director, IDEO Tokyo

田仲 薫

ユーザー・エクスペリエンス、ブランディング、マーケティング、デザイン・リサーチ、サービス・デザイン等の幅広い実績を活かし、クライアントやチームの戦略・実行プロセスを支援するデザイン・ディレクター。オンラインとオフラインのエクスペリエンスの融合から日々の生活を楽しくするアイディア作りに熱心である。経済産業省、JEN、慶応大学、京都大学、東京大学などでもワークショップを開催した経験を持つ。博報堂で国内外のブランディングを担当。2006年にIDEOとの共同プロジェクトのリーダーを務めた。

慶應義塾大学環境情報学部にて、メディア・リテラシーおよびコンピューター・グラフィクスを学ぶ。日本、ハワイ、ニューヨークで育つ。インスピレーションの元は、料理とサイクリング。

Kaoru is a Director at IDEO Tokyo. With a multidisciplinary background in user experience, branding, marketing, design research, and service design, Kaoru helps clients and teams navigate through the complexities of strategy and execution. He designs from concept to launch and has a passion in creating ideas that integrate online and offline experiences to make everyday life little more enjoyable. Kaoru enjoys bringing different types of people together to co-design and collectively think through challenges. He has hosted workshops for a number of prominent Japanese institutions including METI, JEN, Keio University, Kyoto University, and Tokyo University. Prior to IDEO, he worked on branding for domestic and global companies at Hakuhodo Inc., where he led joint initiatives with IDEO since 2006.

Kaoru studied Environmental Information, Media Literacy, and Computer Graphics at Keio University. Having grown up in Japan, Hawaii, and New York, Kaoru finds inspiration in cooking and cycling.